くらし情報『鷲見玲奈、岡副麻希…アベノマスクで“小顔自慢”した芸能人たち』

2020年5月17日 17:32

鷲見玲奈、岡副麻希…アベノマスクで“小顔自慢”した芸能人たち

鷲見玲奈

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

いまだ全国民に行き渡らない〝アベノマスク〟。しかし、既に手元に届いた人はこれを利用し、小顔自慢をしているという。

「アベノマスクが送付され始めたばかりのころ、タレントの森公美子が、マスクが小さ過ぎると嫌味ったらしくレビューした動画を、元フジテレビの笠井信輔がインスタグラムに投稿して大炎上。そして、この動画がきっかけで〝マスクが小さ過ぎる〟という風潮が立つことになりました。しかし、それからしばらくした現在は〝私にとってアベノマスクはジャスト〟〝むしろ大きい〟と、小顔自慢するかのような投稿が相次いだのです」(芸能記者)

5月7日には、フリーアナの岡副麻希がインスタグラムを更新し、アベノマスクを着けた写真を公開。岡副の顔は、鼻と口どころか顔の半分以上が覆われており、ファンからは、

《顔小っちゃいからマスクが大きく見える》
《まって?マスクガバガバじゃないですか!?どんだけ小顔なの》
《麻希ちゃんの顔スゴく小さい》

など、小顔ぶりを称える声が多く上がることに。一方でネット掲示板では、

《あー顔小さい小さい。これでいい?》
《今後自信がある人はどんどん同じ写真上げていくんだろうね》

などと、冷めた声が投げつけられてしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.