くらし情報『フジモンと共演NGの芸能人とは? 意外過ぎる不仲理由…』

2020年5月25日 17:31

フジモンと共演NGの芸能人とは? 意外過ぎる不仲理由…

藤本敏史

(C)まいじつ

芸能界には〝共演NG〟といわれているケースがいくつかある。例えば、『ダウンタウン』と『爆笑問題』、タモリと小田和正などは有名。他にもウワサ程度ではいくつもあるが、ここでは〝意外過ぎる共演NG〟を紹介しよう。

まずは、『FUJIWARA』藤本敏史のNG相手。何と、同期の芸人である『バッファロー吾郎』のバッファロー吾郎AとNGだという。2人はダンス&お笑いユニット『吉本印天然素材』の同じメンバーでともに駆け上がってきたのだが、あることがきっかけでNGになってしまったそうだ。

「バッファロー吾郎Aには、頭をたたかれたときに『おぉ、ポカホンタス!』と叫ぶギャグがあります。藤本はこれを言わせるために本番中にAの頭をたたいたのですが、Aは『お前、タイミングがおかしいねん!』といきなり激怒。それ以来、藤本のことを徹底的に無視するようになったようです。2015年の『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)では、天然素材のメンバーが再集合したにもかかわらず、Aは藤本の存在を理由に出演を拒否していました」(芸能記者)

19年放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)では、田村淳が藤本とAの関係をイジったのだが、藤本は「俺らもうイジったらあかんねん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.