くらし情報『カンニング竹山“文春を自粛警察”扱いで反論続出「それは違うでしょ」』

2020年5月26日 17:30

カンニング竹山“文春を自粛警察”扱いで反論続出「それは違うでしょ」

と前置きし、「『文春』さんが、ちょっと〝自粛警察〟みたいなことをやり過ぎてるんじゃないの?って見方もありますよね。あえてね」と発言する。

■ 論調のユルさを指摘する声が…

しかし、竹山は続けて「デニー知事が来ないでくれって出してたわけじゃないですか。となると、やっぱり行かないっていうのをわれわれは選ばないとダメなんじゃなかろうかってのは正直あります」とコメント。〝正義〟をかざす「文春」に苦言を呈しつつも、最終的には3人に落ち度があるとの認識を示していった。

3人のことも〝ならぬものはならぬ〟と批判した竹山だったが、視聴者の中には、この「文春」への苦言を〝身内びいき〟と感じた者もいたよう。ネット上には、

《皆が我慢して人の命を守ろうとする中、沖縄バカンスを取り上げることは自粛警察と違うでしょ》
《注意する人を何でもかんでも揶揄してたら、悪いことに誰も声を上げなくなる》
《同業の中尾くんは先輩をビシッと断罪してるのに芸人の竹山さんは記事の方を責めててカッコ悪いな》
《山田孝之たちの沖縄旅行についてどうしてこの人たちに対してはみんな口ごもるの?石田純一のときはこれでもかと批判してたじゃない?》
《何が自粛警察だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.