くらし情報『『テラハ』問題を“完全予言”していた芸人「干されるの覚悟で言う」』

2020年5月26日 10:32

『テラハ』問題を“完全予言”していた芸人「干されるの覚悟で言う」

『テラハ』問題を“完全予言”していた芸人「干されるの覚悟で言う」

(C)Rachata Teyparsit / Shutterstock

番組レギュラーだった女子プロレスラー・木村花さんの突然の死亡報告により、彼女を追い込んだ責任の一端があるとの批判を受けている恋愛リアリティーショー『テラスハウス』(NetFlix)。もはや大炎上に陥っている同番組の問題点を、ある若手お笑いコンビが指摘していたことがネットで話題となっている。

その若手コンビとは、昨年末の『M-1グランプリ2019』で決勝進出を果たすなどプチブレーク中の『ニューヨーク』。2人はコンビの公式YouTubeチャンネルで『ニューヨークのニューラジオ』という配信を行っており、今年2月23日の配信内では「テラスハウス」の話題が出ていた。

ツッコミ担当の屋敷裕政は、同番組を「面白い」としながらも、所得隠し問題で『チュートリアル』徳井義実が降板して以降、空気の悪さが浮き彫りになったことを指摘。主に『南海キャンディーズ』山里亮太の発言が目に余ると感じているようで、「徳井さんがおらんことによって、山里さんがボロカス言うのよ。(番組参加者の)素人に対して」「徳井さんがそれ(参加者)を守りつつ変なコト言うて笑いになって、山里さん1人が暴走してるなーみたいな感じなんやけど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.