くらし情報『今田耕司と東野幸治『Wコウジ』がほとんど“失言”しない理由とは?』

2020年5月31日 19:00

今田耕司と東野幸治『Wコウジ』がほとんど“失言”しない理由とは?

今田耕司

(C)まいじつ

芸人の今田耕司と東野幸治からなるユニット『Wコウジ』。正式なコンビではなく、あくまでも2人がタッグを組む際に用いられるものだが、昨今、ネット上ではそんな「Wコウジ」の〝アップデート力〟に感心する声が続出している。

コトの発端は、東野の公式YouTubeチャンネルで5月13日に更新された動画「【第32回】アップデートして行こう」。冒頭、『ナインティナイン』岡村隆史の不適切発言について触れ、「昔だったら良かった発言も、今はアウトという時代。僕もうすうす分かっています」と認識を示す。

これまでは自身も、「芸能界を8回くらい辞めていなければいけない」くらいの問題発言をしていたというが、現在は「オカマ(キャラ)」を「オネエ(キャラ)」に変更、「おっさん」というワードを避けるなど、時代に合わせていることを明らかに。芸人のりんごちゃんが出てきたときには、不適切な発言を恐れるあまり「腫物を扱うかのような」言動になってしまったと振り返っている。

一方の今田は、24日に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。外出自粛中に料理をするようになったことを明かし、「(自粛期間で)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.