くらし情報『吉岡里帆“好きなオニギリの具”を語っただけでアンチに噛みつかれる』

2020年6月3日 10:32

吉岡里帆“好きなオニギリの具”を語っただけでアンチに噛みつかれる

吉岡里帆

(C)まいじつ

女優の吉岡里帆が〝好きなオニギリの具〟を語ったところ、アンチが噛みついた。

吉岡は去る5月24日、ラジオ番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(J-Wave)に出演。リスナーから好きなオニギリの具について尋ねられると、「実家でおにぎりをみんなで食べる日、みたいなのありましたけれど。1位がめんたいこ。これは圧倒的に一番好きです」と回答。続けて、「好きなのいっぱいあるなぁ。2位はおばあちゃんの作ったちりめんじゃこ。3位は酸っぱい梅干し。結構甘い梅干しのがコンビニに多い気がしてて、マネジャーさんが酸っぱい梅干しの買ってきてくれるとき、うれしいなと思ってよく食べてます」などと語った。

すると、吉岡のアンチは早速これに、

《みんなで食べる日とかウソくさい》
《おばあちゃん作ったおにぎりおいしそうだけど実にあざとい》
《おにぎりの具ごときでもいちいちムカつく》

などと、やみくもにネット上で文句を垂れ流していた。

■ なぜかセクシーグラビアに再登場

「吉岡のアンチは、特に同性からの声が大きいようです。おそらく、過去のインタビュー記事で語っていたとされる『私は女優』『グラビアなんてやりたくなった』という〝グラドル否定発言〟に尾ひれがたくさんついてしまったのでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.