くらし情報『ジャニーズ“チャリティー配信”高い? 安い? 価格を巡って賛否』

2020年6月2日 19:00

ジャニーズ“チャリティー配信”高い? 安い? 価格を巡って賛否

ジャニーズ“チャリティー配信”高い? 安い? 価格を巡って賛否

(C)luckyraccoon / Shutterstock

6月1日、ジャニーズ事務所が、新型コロナウイルスに対する支援活動『Smile Up!Project』の一環として、ネット配信によるチャリティーライブを行うことを発表した。

配信が行われるのは、来る6月16日から21日にかけて。今年で結成25周年を迎える『V6』からデビュー前のJr.まで、総勢20組がパフォーマンスを繰り広げていく。配信サイトは、事務所の公式サイトである『Johnny’s net オンライン』。まだ詳細は発表されていないが、各日数組がセットになった形で配信されることが予想されている。

視聴にはチケット購入が必要であり、ジャニーズファミリークラブ会員が2500円、一般視聴者は3000円という価格設定。配信を通じて得た収益は、医療従事者向けの支援活動に回されるとの使途も公開されている。

配信という形とはいえ、ジャニーズの本業かつ醍醐味であるライブの再開にファンは歓喜。また、この2500円という価格設定を巡っても、ファンの間でさまざまな意見が上がっている。

■ 2500円は高い!? 安い!?

「ジャニーズは3月末にもYouTubeを利用した各日数組ずつ出演のライブ配信を行っており、こちらはすべて無料でアーカイブまで残されました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.