くらし情報『『バイキング』なぜか“小室圭さん”大特集「どうして今?」の呆れ声』

2020年6月5日 17:31

『バイキング』なぜか“小室圭さん”大特集「どうして今?」の呆れ声

『バイキング』なぜか“小室圭さん”大特集「どうして今?」の呆れ声

(C)pathdoc / Shutterstock

日々刻々と変動する新型コロナウイルス情勢。各情報番組も連日にわたってこの話題を長く報じているが、6月2日放送の『バイキング』(フジテレビ系)が、独自の報道に大きな時間を割いて話題となった。

番組はオープニングで同日のラインナップを紹介するのだが、この日のトップは秋篠宮眞子さまとの結婚がいまだ実現していない小室圭さんの話題だった。どうやら先日に大学のホームページで授業中の音声データが公開されたようで、番組はこれを独自分析したとして特集していく。

さらに、番組は元婚約者の代理人に独自取材を行ったとして、小室さんの母親と元婚約者の金銭トラブルも深堀り。パネルでは時系列や最新の動向をまとめ、コメンテーターには国際弁護士や『女性自身』の皇室担当記者などを招き、あらゆる角度から結婚延期に切り込んでいった。

しかし、「徹底深堀り」や「独自取材」をうたった割に、小室さんの話題は既に世間で知られている情報とあまり変わりのないもの。あおっていた〝進展〟もほとんどなく、尺を埋めるためなのか、公開された音声から〝小室さんの目指す弁護士像〟を推察するという謎の話題にも時間が割かれた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.