くらし情報『『Mr.サンデー』宮根誠司に視聴者呆れ…「マスクが上下逆だよ!」』

2020年6月9日 11:05

『Mr.サンデー』宮根誠司に視聴者呆れ…「マスクが上下逆だよ!」

宮根誠司

(C)まいじつ

6月7日に放送された『Mr.サンデー』(フジテレビ系)では、コロナ禍で危惧されている〝マスク熱中症〟について特集。しかし、司会を務める宮根誠司の不適切な言動や行動が目立ったせいか、視聴者から批判が投げつけられた。

番組によると、マスクと熱中症の関係は医学的に証明されていないが、「マスクによって(顔の)熱が放熱しにくくなる」「呼吸が温められてしまう」といった2つのリスクが潜んでいるという。特に呼吸が温められると体温上昇にもつながるため、体が冷えなくなってしまうらしい。

「マスク熱中症」の説明が終わると、宮根はマスクを着けながら「これマスクって、こう着けると、本当に30度超えると息苦しいですし、まず耳が痛くなったりとかいろいろあるんですけども…」とコメント。しかし、マスクを上下逆さまに着けていた。

さらに、「マスクって人にうつさないためなのか、もらわないためなのか」「無症状の人がそもそも着けるものなのか、この暑さの中でって僕は思っちゃうんですけど……どうですかね?」とゲストコメンテーターの三鴨廣繁教授に質問する。

三鴨教授はこの疑問に熱心に答えるのだが、当の宮根は上の空で書類をペラペラとめくり、「うん、うん」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.