くらし情報『『東大王』ヒロミの“東大生イジリ”に批判続出「言い過ぎ」「僻んでるの?」』

2020年6月11日 11:04

『東大王』ヒロミの“東大生イジリ”に批判続出「言い過ぎ」「僻んでるの?」

ヒロミ

(C)まいじつ

6月10日放送の『東大王』(TBS系)で、レギュラー出演者に対するヒロミのイジりが「ひどい」として、視聴者の間で批判を呼んでいる。

番組ではこの日『東大王』正規メンバー4人と、伊沢拓司率いるクイズ団体『QuizKnock』が対戦。東大王チームは鈴木光が女性メンバーとして初の大将を務め、『SASUKE』(TBS系)への出場経験を持ち、候補生から正規メンバーに登用されたばかりの砂川信哉らが脇を固めた。

仲間の3人がそれぞれ出した漢字一文字のヒントを基に、固有名詞を当てるクイズに挑戦したところ、鈴木が不正解に。答えは『板垣退助』だったのだが、砂川が出したヒント「総」が総理大臣経験者を示唆して惑わされてしまったという。板垣は総理大臣経験者ではないと指摘すると、砂川は「僕が全部悪いです」と謝った。

■ ヒロミが東大生・砂川信哉に「脅し」?

これに乗じて、MCのヒロミと『南海キャンディーズ』山里亮太が砂川をイジる展開に。砂川が回答するシーンで、回答を書き込む間に山里が「さっきのミスを取り返すために、ここはバシッと決めてもらいたいね」と応援した。

ヒロミは「正規メンバーにせっかくなれたのに…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.