くらし情報『『NEWS』に異変! ジャニーズ「チャリティーソング」でのコメントに注目』

2020年6月21日 19:00

『NEWS』に異変! ジャニーズ「チャリティーソング」でのコメントに注目

加藤シゲアキ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

15組総勢75人のジャニーズタレントが参加する期間限定ユニット『Twenty★Twenty』(通称:トニトニ)によるチャリティーソング『smile』が、6月22日より先行配信され、8月12日にシングルCDとして発売されることが明らかに。各グループがコメントを発表したのだが、『NEWS』のコメントがひときわ〝異才〟を放っているとネット上で話題になっている。

同楽曲は、『Mr.Children』櫻井和寿が書き下ろしたもので、『ジャニーズ事務所』副社長の滝沢秀明氏がプロデュース。配信・発売決定に際し、『嵐』は《櫻井さんが織りなす、心温まるメロディー。そして、今に寄り添ったメッセージを感じながら大切に歌わせていただきました》とコメント。他のグループも、言葉は違えど〝櫻井さんの曲が歌えて光栄です〟〝聴いた人を笑顔にできたらうれしい〟などという旨を述べている。

そんな中、『NEWS』のコメントは、

《広漠とした静かな湖の向こうに、小さく灯るオレンジの明かり。この曲を聴いて、そのような光景が目の前に浮かびました。レコーディングブースに入ってもその印象は変わりませんでした》

と、いきなり小説のような出だし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.