くらし情報『室井佑月“マスク騒動”に再び反論もさらに炎上…「呆れてモノも言えん」』

2020年6月22日 10:31

室井佑月“マスク騒動”に再び反論もさらに炎上…「呆れてモノも言えん」

室井佑月“マスク騒動”に再び反論もさらに炎上…「呆れてモノも言えん」

(C) llyy / Shutterstock

本サイトが6月5日に報じた『〝マスク騒動〟で大炎上!『ひるおび』出演の室井佑月に「まず謝罪したら?」』という記事に、作家の室井佑月本人が反論している。

室井は6月16日発売の『週刊朝日』の連載ページで、このマスク問題について触れ、「あたしの発言もありマスク会社が誹謗中傷を受けてしまったのだとしたら、悪いことをしてしまったと思いました。ネットの記事には社長さんが5月28日に、『(日の丸マスク)大変人気でしたが議論のネタにされるのは本望ではないので、しばらく製造休止しています』とツイートしていることも書かれていました。あたしはおわび状を書くことにしました。言葉を選びながら書いたので、1週間くらいかかりました。その間に『#室井佑月のテレビ出演に抗議します』というハッシュタグが作られ、トレンド入りするくらいになりました。Twitterには、あたしに対する批判の声があふれました。謝れ、と。あたしは謝りたいです。でも、あたしが謝りたい相手は、彼らではない。そして、マスク会社の社長さんは議論のネタにされるのは本望ではない、といっています。あたしが何かを話せば、再度SNS上に会社の名前があがってしまう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.