くらし情報『『AKB48』原点回帰の“パンチラダンス”!? お茶の間凍るローアングル連発』

2020年6月28日 07:31

『AKB48』原点回帰の“パンチラダンス”!? お茶の間凍るローアングル連発

『AKB48』原点回帰の“パンチラダンス”!? お茶の間凍るローアングル連発

(C)nudethaimodel / Shutterstock

6月23日放送の『CDTV ライブ! ライブ!』(TBS系)4時間SPに出演した『AKB48』が、お得意の〝パンチラダンス〟を連発。オタクたちを大興奮に包んだ。

この日の「AKB」は、新型コロナウイルス感染予防に絡み、卒業生も参加した企画曲『離れていても』と『夏さきどり!名曲大ヒットメドレー』を披露。メドレーではトレードマークの制服風衣装を着用し、夏らしい爽やかなオーラを全開にしていた。

ファン垂涎の制服衣装、しかも露出の高い夏服とあってメンバーは皆、膝上20センチはあろうかという超ミニスカート。その姿もさることながら、メドレー選曲が2010~12年ごろのものということもあって、グループ全盛期を思い起こさせる。

カメラアングルも「AKB」のウリである太ももが強調されるよう、かなりのローアングルに。まるで舐め回すような角度からダンスが収められ、インナーパンツとはいえパンチラも連発する異様な光景がゴールデンタイムに繰り広げられていった。

■ 「日本中が知ってたころのAKB」に回帰!

まるで大人以外は立ち入ることができない店舗のような光景だったが、視聴者からは大好評。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.