くらし情報『『ハケンの品格』大泉洋の“代役”に批判続出「ウザいだけ」「ムカつく」』

2020年6月25日 17:33

『ハケンの品格』大泉洋の“代役”に批判続出「ウザいだけ」「ムカつく」

ともにハケンに対して厳しく接する態度が似ているのだが、ネット上では、

《塚地じゃなくて、やっぱり大泉洋がいいよーー》
《やっぱ塚地だとただのウザい上司になっちゃうなぁくるくるパーマは偉そうだけど間抜けな感じが愛嬌があって良かったのよ》
《塚地さんはただムカつくだけでおもしろくない》
《塚地悪くはないんだけど嫌いになりそう。大泉さんいや東海林さん帰ってきてー》
《塚地邪魔大泉洋を呼んで来てくれ》

など、塚地への批判が続出している。

「大泉は第1話で登場していたので、また登場する可能性はありますね。また、塚地は今回の自分の役について、『前作を知っている視聴者には、僕の大前さんに対する態度に、「おい、宇野!相手を誰だと思ってる!」と突っ込んでもらいつつ』と、嫌われる役だと分かっていたようです。これで塚地が責められるのも、少し気の毒です」(芸能記者)

宇野が愛されキャラに変貌していくことを期待したいものだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.