くらし情報『小倉智昭『とくダネ』で再びズレた発言!「予測の斜め上」「気分悪い…」』

2020年6月26日 11:00

小倉智昭『とくダネ』で再びズレた発言!「予測の斜め上」「気分悪い…」

小倉智昭

(C)まいじつ

6月25日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、メインキャスターの小倉智昭がまたもや世間の声とはズレた発言を炸裂させた。もはや恒例となりつつある小倉の見当違いなコメントに、視聴者からは呆れ声が上がっている。

同日の番組では、6月23日に東京・世田谷区の住宅街で発生した5歳児の事故死について特集。スケートボードに〝腹ばい〟に乗っていた少年が、走行するワゴン車の下に滑り込んだという事件の詳細や、〝車は一度停止していた〟という目撃者による証言などが紹介される。

また事故の再現VTRだけでなく、番組が独自に行った運転者が〝少年を目視できるのか?〟という検証も。この事故について小倉は、「運転してると死角になる部分が必ずありますよね、でもそれを想定して運転しなければいけないわけで。やはり注意力に若干欠けていたと言われても仕方がないんですが」とコメントしていた。

「しかし今回の事故は、世間的に〝運転手には防げない〟といった意見が多数派を占めています。番組内ではコメンテーターの社会学者・古市憲寿氏が今回の事件に関して、こういった避けられない事故に対して『マスコミも実名報道するべきか、やっぱり疑問なんですよね』と述べていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.