くらし情報『長澤まさみ“違和感バリバリ”CM演出…「気付かなかったのか?」』

2020年7月4日 10:30

長澤まさみ“違和感バリバリ”CM演出…「気付かなかったのか?」

確かに、長澤の衣装は半袖のワンピースに裸足という夏らしいスタイル。もし、秋冬の晴れた日という設定だったとしても、太陽が照り付ける暑い日に何も干し柿作りを始めることはない…。

■ 「もうちょっと田舎の生活を調べよう」

このツイートは瞬く間に拡散され、他のネットユーザーからは、

《干し柿が不自然だとなぜ誰も気付かず制作してしまったのだろう。全然「自然と共に生きる」になってない》
《干し柿を青々とした木々の見える庭に干してるの、真夏の入道雲をバックにこたつに入って蜜柑剥いてるレベルの異質さなのよなあ》
《ほんとに、半そでの時期に干し柿なんか作れないよ。あと湿気あるから腐るし乾燥しないぜ。もうちょっと田舎の生活を調べようよ。住友林業さん》
《柿どう見ても、甘柿だと思うのですが。私も田舎者ですが、違和感あり過ぎる》
《これ、住友林業は「縁側のある生活」をコンセプトに住宅を作ったものの、実は誰も本当に縁側を活用した暮らし方を知らなかったってことなんやろね》
などと、反響が続々と上がっている。

「同CMが公開されたのが昨年10月で、〝旬〟とうたいながら蕎麦を打っているので制作サイドも〝秋〟という季節設定を理解しているはず。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.