くらし情報『『アメトーーク!』バカリズムが“苦手な芸人”を告白「アイツの評価落ちたな」』

2020年7月3日 11:04

『アメトーーク!』バカリズムが“苦手な芸人”を告白「アイツの評価落ちたな」

バカリズム

(C)まいじつ

7月2日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)でバカリズムが、苦手な芸人の名を明かして話題になっている。

この日はバカリズム、『オードリー』若林正恭や『麒麟』川島明、『バイキング』小峠英二、『千鳥』ノブが「小物MC芸人」としてゲスト出演。MCとして番組を進める際の悩みなどを明かしていった。

バカリズムの「告白」が話題になったのは、MCを務めたときに共演すると「やりやすい」と感じる芸能人を挙げた際の一幕。バカリズムはフリップに伊集院光、朝日奈央や菊地亜美を列記したほか、「ツッコミの人」と書いたが、そこにはカッコ書きで「ノンスタ井上さんを除く」とあった。

このただし書きに一同は笑いをこらえきれなかった様子。『雨上がり決死隊』蛍原徹から「気になり過ぎて…」などとツッコミが入ると、バカリズムはその理由を説明した。

■ ノンスタ井上に痛烈ダメ出し

「ツッコミもしてくれるし、基本はありがたいんですけど」と前置きしつつ、「裏回しもしてくれるが、たまに裏回しを越えた『表回し』ともとれる振る舞いをね、してくるんですよ」「司会のマイク、奪おうとしてくるんですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.