くらし情報『『イッテQ!』よしこの“号泣”に疑問「ヤラセ感すごい」』

2020年7月6日 11:03

『イッテQ!』よしこの“号泣”に疑問「ヤラセ感すごい」

よしこ

(C)まいじつ

7月5日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、パフォーマンスの練習に励んでいた『ガンバレルーヤ』のよしこがロケを中断させる一幕があった。視聴者はこれに違和感を持った様子で「ヤラセ?」と疑う声まで出ている。

よしことまひるは3日間、横浜の『八景島シーパラダイス』でイルカショーのパフォーマンスを学んだ。イルカの力で高さ4メートルまで体が持ち上がることもあるといい、トレーナーは高さ3メートルの飛び込み台から水面に落ちる練習をするよう促した。

ケガ防止の観点で、足から入水するように指示を受け、よしことまひるは飛び込み台へ。恐る恐る飛び込もうとしたよしこだったが、思いがけずうつぶせの状態で水面に落下。頭や腹を打ち付けてしまった。

■ 飛び込みに失敗!突然泣き出し「もうやれません」

スタッフは「なんで頭から行ったの?」と呆れた表情。一方よしこは飛び込み失敗がトラウマになったようで、突然「もうやれません」と泣き出して練習の継続を拒否する。ロケは中断したが、そこに椿鬼奴が登場。5年前に同番組のロケで大技を成功させた鬼奴の力添えもあり、よしこは練習を再開し、予定していた全ての技を成功させた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.