くらし情報『採点ミス!?『東大王』で正解が“不正解扱い”に…「なんで?」』

2020年7月9日 11:04

採点ミス!?『東大王』で正解が“不正解扱い”に…「なんで?」

採点ミス!?『東大王』で正解が“不正解扱い”に…「なんで?」

(C)Rachata Teyparsit / Shutterstock

7月8日放送の『東大王』(TBS系)で、番組側が「採点ミス」を犯したのではないかと視聴者の間で話題になっている。

この日は東大王チームと芸能人チームが対戦する通常企画。このうち3つ目のコーナー「トップを狙え!早書きクイズ」では、出演者全員に対して出題。出演者は答えが分かった時点で解答を書き始め、早く書き上げた者にポイントが入る仕組みだった。

■ 「ジャスコ」林が正解を書いたのに…

このコーナーの4問目は、Googleの航空写真をもとに都市名を答えるもの。金沢の上空写真が映し出され、制限時間に達した後、全員の解答をオープン。杉山真也アナウンサーは、東大王チームが5人中2人、芸能人チームが12人中6人正解したと説明した。その後「金沢」「かなざわ」と書き上げたスピードを検証し、芸能人チームの山下真司が1位に。東大王チームの鈴木光、芸能人チームの富永美樹が2、3位にそれぞれ入った。

ここで視聴者が注目したのは東大王チームの解答画面。東大王チームは鈴木、鶴崎修功の2人の解答には正解を示す赤い背景を被せていたが、「かなざわ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.