くらし情報『『欅坂46』オワコン化の影響? ハライチ・澤部佑の発言が笑えない…』

2020年7月14日 11:05

『欅坂46』オワコン化の影響? ハライチ・澤部佑の発言が笑えない…

欅坂46

(C)まいじつ

7月12日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)では、『ハライチ』澤部佑から〝『欅坂46』ディス〟とも取れる発言が。『欅って、書けない?』(テレビ東京系)で関りのある「欅坂」を少しイジっただけなのだが、ファンにとってはあまり笑えないギャグだったようだ。

この日の番組では、『ロマンスの神様』などで大ブレークした歌手の広瀬香美が先生として講義。何度も挫折を経験しながら作曲家の夢を追い求めていた、知られざるしくじりエピソードを語っていった。そんな彼女の講義には、『乃木坂46』の高山一実と『日向坂46』の齊藤京子が生徒役として出演。「日向坂46」といえば『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)で『オードリー』と共演しており、上手くリアクションができない齊藤のことを、若林正恭が守る場面もあった。

すると澤部からは、「守るな」「優しいな、日向坂に」といったブーイングが。続けて彼は「欅坂だけいないぞ! 今日」と番組に出演していない「欅坂46」をイジり、共演者を笑わせた。しかし「欅坂46」は、ここ最近〝オワコン化〟が懸念されているグループ。「日向坂46」と「乃木坂46」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.