くらし情報『元『欅坂46』長濱ねる“謎だらけ”完全シークレットの大学生活』

2020年7月16日 17:31

元『欅坂46』長濱ねる“謎だらけ”完全シークレットの大学生活

長濱ねる

(C)まいじつ

元『欅坂46』の看板だった長濱ねるの活動に注目が集まっている。彼女は昨年、突然「欅坂」を卒業し、以後全く音沙汰なし。一部では引退説も囁かれていた。

「去る7月7日、長濱の復帰が突如として各ニュースサイトに掲載され、オフィシャルサイトやスタッフ運営のSNSが続々とオープン。また、同日放送の『セブンルール』(フジテレビ系)へ予告なしに登場し、同番組の新レギュラーに就任したことが発表されました」(芸能記者)

同番組公式ホームページでは、長濱のスペシャルインタビュー動画を配信。「欅坂」卒業後について長濱は「今も通信大学に通っていて、卒業後に大学に入学して、勉強しながら。でものんびり、いろんな場所に行ったり、いろんな映画を見たりして過ごしました」と、何と大学に入学していたことを告白した。

「彼女は出身地の長崎県でもトップクラスの進学校N高在学中にデビュー。N高は東大や地元の名門である九州大に数多くの合格者を輩出。母親が芸能活動に消極的で、運営側と話し合い、何とかデビューした経緯があります。その後、他校に転校した説はありますが、定かではありません。転校するならグループを卒業する理由もないからです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.