くらし情報『『金曜ロードSHOW!』放送予定作品に辛辣…「何やこのくそラインアップ」』

2020年7月16日 19:00

『金曜ロードSHOW!』放送予定作品に辛辣…「何やこのくそラインアップ」

『金曜ロードSHOW!』放送予定作品に辛辣…「何やこのくそラインアップ」

(C)EverGrump / Shutterstock

来る夏本番に向けて『金曜ロードSHOW!』(日本テレビ系)のラインアップが発表されたのだが、ネット上では「弱過ぎる!」と嘆く声が上がっている。

それは以下の通り。

7月17日『今日から俺は!スペシャル』
7月24日『ジュラシック・ワールド/炎の王国』
7月31日『聲の形』
8月 7日『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
8月14日『となりのトトロ』
8月21日『コクリコ坂から』
8月28日『借りぐらしのアリエッティ』

ジブリ作品などアニメが多く、子供向けに特化していることが分かるのだが、ネット上では、

《全部地獄》
《何やこのくそラインアップ》
《逆張りしたって感じよな。今までやってこなかった映画を放送してウケたから、アニメもってことなんだろうけど変なの持ってくんなよ》
《初見の人は騙されて見そうなラインアップやな》

などといった辛らつな声が散見されている。

■ “ジブリ祭り”スケールダウンの原因とは…

「まず言えるのが、ジブリ作品のシブさ。『トトロ』はまだ良いとして、他の2作品が弱い。しかしこうなってしまった原因は、新型コロナウイルスの影響で新作映画が映画館で上映されず、代わりに『千と千尋の神隠し』『もののけ姫』『風の谷のナウシカ』など超名作がスクリーン上映されているためでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.