くらし情報『山本裕典コロナ陽性…クビを通告した前事務所社長の“予言”大的中!』

2020年7月15日 17:32

山本裕典コロナ陽性…クビを通告した前事務所社長の“予言”大的中!

山本裕典

(C)まいじつ

新型コロナウイルスの集団感染が発生した舞台『「THE★JINRO」―イケメン人狼アイドルは誰だ!! ―』で主演を務めていた俳優・山本裕典が、どうやら〝二度目の解雇危機〟に直面しているようだ。

山本は6月30日から7月6日まで同舞台に出演。8日にPCR検査を受けたところ、新型コロナウイルスの陽性反応が確認された。現在は倦怠感があるものの、体調は安定しているという。

同舞台では出演者・スタッフ・観客で計37人が陽性、800人の観客と50人の出演者・スタッフの計850人が濃厚接触者に指定され、国内初の劇場クラスターになった。東京都内の小劇場で作る『小劇場協議会』は、上演劇場の『新宿シアターモリエール』が、感染防止のガイドラインを守っていなかったと発表している。

「感染が広がったのは山本に責任があるわけではありませんが、出演者たちのツイッターには、楽屋でマスクも着けずに大はしゃぎしている様子が複数投稿されており、危機意識を全く持っていなかったことがうかがえます。山本は主演ということや年齢的にリーダー格だったこともあり、なぜ周囲に注意喚起できなかったのか、その責任は重大でしょう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.