くらし情報『『セブンルール』尾崎世界観に早くも不要論?「若林の方が良かった」』

2020年7月16日 11:02

『セブンルール』尾崎世界観に早くも不要論?「若林の方が良かった」

『セブンルール』尾崎世界観に早くも不要論?「若林の方が良かった」

(C)pathdoc / Shutterstock

7月7日の放送回より、新キャストとして『クリープハイプ』の尾崎世界観と、元『欅坂46』の長濱ねるを迎えた『セブンルール』(フジテレビ系)だが、早くも暗雲が立ち込めている。尾崎がいまいち番組にハマっておらず、視聴者の間では〝尾崎不要論〟も飛び出している。

〝今、最も見たい女性〟の7つのルールを紹介し、彼女たちの人生を映し出してきた同番組。新キャストにとっては2回目となる14日の放送では、人気女性スタイリストの百々千晴氏にスポットを当てていた。スタイリストにコーディネートをしてもらう際のこだわりを聞かれた尾崎は、「頑張ってる感じになるのは嫌ですね。ちょっとお金が入っていい格好をしているのが見えない感じにしたい」とコメント。その後も彼らしい独特な感性が垣間見えるトークを展開していた。

バンドマンながらもそつなく受け答えができていたように思えるが、視聴者からは、

《尾崎世界観の〝これじゃない〟感がすごい》
《『セブンルール』と尾崎世界観が合っていないような気がする》
《キャスティングが迷走してない?》
《若林の方がよかった》
《冷静に考えて尾崎世界観ってキャスティング何がしてぇんだよ》

などと厳しい声が。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.