くらし情報『あいのり・桃の“妊活編”ブログに批判「病院で一緒になりたくない」』

2020年7月25日 19:00

あいのり・桃の“妊活編”ブログに批判「病院で一緒になりたくない」

あいのり・桃の“妊活編”ブログに批判「病院で一緒になりたくない」

(C)pathdoc / Shutterstock

恋愛バラエティー番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガー兼タレントの桃が7月22日、自身のブログを更新。妊活の検査を受けたことを明かした。

桃は《今日、婦人科で、とっても痛いとネット上でウワサの、「子宮卵管造影検査」を受けてきました》と報告。続けて《3カ月くらい前から、「今回ダメだったら、痛いらしいけど、次受けてくるね!!」って言ってたのに、「いや、来月だったら普通に妊娠できるかもしれない」とか思って、若干避けてきましたでも、早いうちにやれることはやらないともったいない!と思って、いよいよ受けることを決心(他の検査はほとんどすでに済ませてます!)》と、検査の経緯をつづった。

また《昨日の夜、「明日受けてくるよ…!!」と彼に言ったら、「がんばってね…!!!!!」だけじゃなく、「(僕たちのために)ありがとう」って言ってくれたんです》とのやり取りを明かし、《それがすごくうれしかった》とノロケた。

彼女の報告に、コメント欄には、

《旦那さま本当に素敵です!頑張ってください》
《私も卵菅造影やりましたよ。そこから2カ月タイミング法で授かることができて、もう少しで出産です》
《桃ちゃんのところにもかわいいベイビーが来てくれますように!》

などのエールが送られた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.