くらし情報『ファーストサマーウイカが“ハメ撮り”危機に! アイドルを騙す極悪手口』

2020年8月1日 10:30

ファーストサマーウイカが“ハメ撮り”危機に! アイドルを騙す極悪手口

ファーストサマーウイカが“ハメ撮り”危機に! アイドルを騙す極悪手口


芸能界では、女性を騙して性的な仕事を強要するケースがある。いく人ものアイドルたちが告発しているが、中にはそのまま実際にセクシー女優にされてしまったという出来事も…。今、大ブレーク中のタレント、ファーストサマーウイカも〝ハメ撮り〟の危機にあったことがある。

それは2014年、まだウイカがアイドルグループ『BiS』に所属していたころまでさかのぼる。同年7月に『BiS』は横浜アリーナで解散ライブを行ったのだが、メンバー6人は解散ライブの前日から3日間にわたって密着取材を受けることに。メンバーたちは『情熱大陸』のようなドキュメンタリーと聞かされていたが、これが実はワナだった。

何と、メンバーをそれぞれ密着したのは、いずれもAV監督。しかも、素人女性をナンパしてどこまでイケるのか競い合う『テレクラキャノンボール』に出演していたハメ撮り師だ。実はこの密着ドキュメンタリーは、『BiS』に内緒で『劇場版 BiSキャノンボール 2014』の撮影をしていたというカラクリである。AV監督たちには、ハメ撮り、オナニー、ヌード、キスなどを勝ち取ることでポイントが加算されるようなルールが仕掛けられていた。

そしてこの企画に途中で気付いたのがウイカ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.