くらし情報『『未満警察』が神奈川県警ディス!? 不祥事だらけの展開に納得の声』

2020年8月4日 19:00

『未満警察』が神奈川県警ディス!? 不祥事だらけの展開に納得の声

平野紫耀

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

8月1日放送のドラマ『未満警察ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)に対し、視聴者から〝現実の組織〟になぞらえた反響が続々と上がった。

同日放送の第6話は、警察学校内での立てこもり事件を巡るストーリー。生徒の本間快(『Sexy Zone』中島健人)と一ノ瀬次郎(『King&Prince』平野紫耀)は、助教の及川蘭子(吉瀬美智子)を探す男と遭遇する。ただならぬ空気を察して及川のいる教室へ向かったが、男ともう1人の犯人である女の2人組を制圧できず、まとめて人質となってしまう。

通報により機動隊が出動すると、教室のある建物は銃や盾で武装した隊員に取り囲まれることに。解決は翌週に持ち越されたが、〝警察学校内での立てこもり事件〟という展開は、現実ならば危機管理責任を問われる相当な不祥事だ。視聴者からも、

《警察学校なのに立てこもりとか、世間にはセキュリティーの方が問題視されるんじゃない?笑》
《たった1人に制圧される警察学校とかもうダメだろ》
《警察学校内に部外者が普通に入れたことが大問題なのでは…しかも武器持って》
《警察学校ならもっとちゃんと警備しときなよ》

などのツッコミが殺到している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.