くらし情報『ムロツヨシ“MC挑戦”もまさかの大不評!?「痛々しい」「素人感が出ちゃう」』

2020年8月4日 11:02

ムロツヨシ“MC挑戦”もまさかの大不評!?「痛々しい」「素人感が出ちゃう」

ムロツヨシ

(C)まいじつ

8月2日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、俳優のムロツヨシがなんと〝MC〟を担当。バラエティー番組でのトークにも定評がある俳優だが、どうやらMCの適性はなかったようだ。

番組の冒頭では出演者一同が「ムロさーん!」と呼びこみ、壮大なBGMと共にムロが登場。レギュラーの東野幸治は、「おしゃべり達者だし」「ムロさんって、若手のコントライブのMCみたいなのをしてる」とハードルを上げていた。また打ち合わせで「テンション上げて」と言われていたムロは、その言葉の通り大声でVTRフリ。「まずは! わたくしムロツヨシの〝ちょい上の人・ちょい下の人〟です!」とコーナーを紹介してみせる。

ちなみにこのコーナーは、ゲストにとっての「ちょい上の人」や「ちょい下の人」を紹介するという内容。今回最初にスポットが当てられたムロは「ちょい上の人」に、かつて同じ役を取り合ったライバル・滝藤賢一をあげていた。一方で滝藤もムロに一目置いているようで、「(ムロの方が)全然上じゃないですか?」とコメント。またムロはドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系)で永野芽郁の父親役を演じるのだが、滝藤も永野の父親役を演じたことがあったので「嫉妬で狂いそう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.