くらし情報『高岡蒼佑“引退”の真相は呪い!? 映画『パッチギ!』出演者がヤバい…』

2020年8月5日 19:00

高岡蒼佑“引退”の真相は呪い!? 映画『パッチギ!』出演者がヤバい…

高岡蒼佑

(C)まいじつ

俳優・高岡蒼佑が8月3日、自身のインスタグラムで俳優業引退を発表した。この件に対し、ネット上では〝ある作品の呪い〟が話題になっている。

高岡は1999年、当時17歳でデビューし、映画『バトル・ロワイアル』や『パッチギ!』で注目を集め、2007年6月に女優の宮崎あおいと結婚。公私ともに順風満帆の中、11年7月にツイッター上で「韓流を多く放送していた」と『フジテレビ』を名指しで批判したことがきっかけで、当時の所属事務所を退所。同年12月には宮崎と離婚に至り、16年には傷害の疑いで逮捕(不起訴)されたことも。その後、18年11月に一般女性との再婚と、2児の父であることを公表している。

そんな高岡は今回、《役者という道から、本日を持って退かせていただきます》と発表。《これまで代表作に恵まれただけで本望です。思い切り演じ切る役と出会えたこと、それだけで大きな財産です》とし、《俳優人生にもう思い残すことは何もないと感じております》《俳優業をやることは永遠にございません。21年間、本当にありがとうございました》と、完全引退を宣言した。

■ 映画『パッチギ!』に秘められた恐ろしいパワー

今年1月公開の映画にも出演していただけに、突然の引退発表を惜しむ声が続出。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.