くらし情報『小島瑠璃子“略奪愛”疑惑に非難殺到「第二のベッキー」「矢口に似てる」』

2020年8月6日 10:32

小島瑠璃子“略奪愛”疑惑に非難殺到「第二のベッキー」「矢口に似てる」

小島瑠璃子

(C)まいじつ

〝こじるり〟ことタレントの小島瑠璃子に〝略奪愛〟疑惑が浮上。ネット上では〝ベッキー2世〟と揶揄する声が上がっており、このままでは今後の芸能生活に支障を来す可能性もありそうだ。

小島は8月3日発売の週刊誌に、人気漫画『キングダム』の作者で19歳年上の原泰久氏と腕を組みながら買い物をしている姿をスクープされた。小島が『キングダム』の大ファンで、原氏が独身だったことから、当初はファンも祝福していたのだが…。

「原氏は以前に結婚しており、3人の子どもがいました。ファンの間では、家族仲がいいことでも知られていたのですが、いつの間にか離婚していたのです。今年2月に公開された動画『キングダム原作者からの挑戦状!坂口拓が漫画の技に挑戦します!!』では左手薬指に指輪をしていることが確認できます。小島とは2019年1月放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)で対談をしていますので、その後、小島が原氏に猛アプローチをかけ、奥さんから〝略奪〟した疑惑が浮上しているのです」(芸能記者)

■ 「これが本当なら男も最悪じゃん」

ネット上では、

《これ本当ならかなり人間性ヤバいでしょ》
《事実だとしたら、本気で一生涯コイツ嫌い確定》
《これが本当ならヒドいよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.