くらし情報『佐々木希に“浮気夫”の話… テレビ企画に「辛そうだ」「どういう気持ちで…」』

2020年8月11日 11:05

佐々木希に“浮気夫”の話… テレビ企画に「辛そうだ」「どういう気持ちで…」

佐々木希

(C)まいじつ

佐々木希が8月10日放送の『所JAPAN』(フジテレビ系)に出演。夫・渡部建の不倫を想起させる演出があったとして、視聴者はハラハラしていたようだ。

この日も歴史学者の磯田道史氏が解説。歴史上、最も出世した女性として豊臣秀吉の正室・ねねを紹介。磯田氏は、秀吉の関白までの出世はねねの活躍なくしてはなし得なかったものと説明した。

秀吉とねねは戦国時代にあって珍しく恋愛結婚だったというが、子どもができず跡継ぎ問題が付きまとった。秀吉は側室の美女・京極竜子に入れ込んだといい、竜子専門の浴室を造らせ、「一緒に入るのが当たり前だろう」と秀吉が竜子の書状にしたためたという。

■ 豊臣秀吉の「浮気話」に「やだー!」

佐々木は驚いた表情を見せ、ワイプ越しに「うそ~!」とつぶやきながらも、画面を直視。ほかにも秀吉は、ねねに口ごたえした際には、24時間柱に縛られると誓約書で誓っていたそうだ。この際、佐々木は口こそ開けたものの、その表情から笑顔は見えなかった。

佐々木が番組中に感想を漏らす場面は少なかったが、視聴者は秀吉が妻以外の相手と関係を持っていたと解説した番組内容に違和感を持った様子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.