くらし情報『『あいのり』桃“ネタ”に困窮!? 整形の術後報告に「ずっと同じこと言ってる」』

2020年8月19日 07:30

『あいのり』桃“ネタ”に困窮!? 整形の術後報告に「ずっと同じこと言ってる」

『あいのり』桃“ネタ”に困窮!? 整形の術後報告に「ずっと同じこと言ってる」

(C)Anetlanda / Shutterstock

恋愛バラエティー番組『あいのり』(フジテレビ系)に出演していたブロガー兼タレントの桃が、8月16日にブログを更新。二重まぶた埋没手術から10日経過したことを報告した。

彼女はブログへ《なんか、今回は前回より幅広めにしたせいか… まだ、目を半めにすると、ガタガタしてる感じはあります 埋没は大体1ヶ月くらいで、理想の感じになるらしいので、若干不安にはなりつつも、人生のうちのたった1ヶ月!と思えば短いもんだよね》とつづり、整形手術後の目の様子を披露した。

桃は2017年に一重から二重にする整形手術を受けた。しかし、加齢によるまぶたのたるみで左目だけ元に戻ってしまったため、再手術を検討。あらたな美容外科で二重埋没法による手術を受けていた。

今回の報告に、ファンからは

《私も腫れが引かず不安だったけど、しばらくしたら元に戻りましたよ。桃さんにも自信溢れる目元が1日でも早く訪れますよーに》
《私は3週間くらい経つけど、目を閉じたら全然埋没が分からない感じになったよ。もう少しだから頑張ってくださいね》
《1日も早くキレイな二重まぶたになるといいですね》

など、エールが送られている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.