くらし情報『山下智久の活動自粛…“黙殺”手越祐也と明暗分けた「有力者」からの愛』

2020年8月22日 19:00

山下智久の活動自粛…“黙殺”手越祐也と明暗分けた「有力者」からの愛

山下智久

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

『文春オンライン』で報じられたスキャンダルにより、芸能活動の自粛を発表したジャニーズ事務所所属の俳優・山下智久。メディアやネットでは過去の類似例との比較がなされているが、中でも際立つのが、去る6月に同事務所を退所した元『NEWS』手越祐也の異質さだ。

山下の処分理由は、未成年女性への飲酒と〝お持ち帰り〟疑惑。「文春オンライン」の報道やジャニーズ事務所が発表した調査結果によると、同女性は自ら年齢を偽った上でバーに入店。そこで飲んでいた山下と『KAT-TUN』亀梨和也に近付き、同席したことで〝未成年飲酒〟が成立したという。

山下に関しては、早朝の同店退店後に都内高級ホテルへ向かい、その後、同女性も同じホテルにイン。中で何があったのかは当人のみ知るところだが、断続的に8時間にもわたって〝濃密空間〟をともにした可能性が問題視された。

そして、同報道後、各メディアやネット上でこぞって比較されたのが、手越や『NEWS』小山慶一郎・加藤シゲアキ、元『TOKIO』山口達也といった類似例だ。

「ネット上では『山口がクビなら山下もクビ』なんて声をいくつも見掛けましたが、無理やりキスをして相手が被害届を出すほど嫌がっていた山口と、中で何があったのかという証拠はない上、女性側も進んで誘いに乗った山下では、全く話が異なる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.