くらし情報『坂上忍もビックリ…『バイキング』生放送で舌打ちした榎並アナに賛否の声』

2020年8月22日 17:30

坂上忍もビックリ…『バイキング』生放送で舌打ちした榎並アナに賛否の声

坂上忍もビックリ…『バイキング』生放送で舌打ちした榎並アナに賛否の声

(C)Ollyy / Shutterstock

フジテレビの昼の情報番組『バイキング』のアシスタントを務める同局・榎並大二郎アナウンサーが、8月18日の放送内で舌打ちし、番組中に謝罪した。

新型コロナウイルスのニュースに移行するため、画面に映った文字を読み上げていく榎並アナ。モニターには、「新型コロナウイルス感染は若者から中高年へシフト重症者が急増!病床はひっ迫!?」と表示されている。しかし、榎並アナは「重症者が急増!」という部分を噛んでしまい、「じゅっそっさ…えー」と発言。即座に正しい読みで言い直したが、直後に「チッ」とマイクが拾うほどハッキリとした音で舌打ちをしたのだ。

読み上げはCMまたぎだったため、舌打ち後、即座にCMへつなぐBGMが流れていく。カメラはモニターのアップから引きのアングルにチェンジ。すると、舌打ちを聞いたMC・坂上忍の驚いた顔と、榎並アナの苦笑いが映された。さらに、坂上はCMへ切り替わる直前、「頑張れ!」「大丈夫だ!」と榎並アナの方へ歩み寄っていく。

■ 高橋真麻「坂上さんが打ったんだと思った」

舌打ちからおよそ40分後、はやりのフォトエッセイの話題で話を振られた榎並アナは、「『バイキング』っていう番組、あんまり普通の番組じゃないじゃないですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.