くらし情報『『水ダウ』イジメ助長の企画に嫌悪感「テレビマンてバカしかいないのか」』

2020年8月29日 17:31

『水ダウ』イジメ助長の企画に嫌悪感「テレビマンてバカしかいないのか」

『水ダウ』イジメ助長の企画に嫌悪感「テレビマンてバカしかいないのか」

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

タレントのファーストサマーウイカが、8月26日に放送されたバラエティー番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演。悪臭が漂う中、歌を歌い切る〝プロ根性〟を見せた。

この日の番組では、人気企画「激クサの空気砲」を放送。かつてアイドルグループ『BiS』のメンバーとして活躍していたウイカは、リモート結婚式にサプライズ出演して歌のプレゼントを贈るというニセ番組に出演することになった。

「新婚さんを前に『Superfly』の『愛をこめて花束を』を歌い始めたウイカ。その抜群の歌唱力に感嘆の声が上がる中、ウイカに向かって何度も悪臭の空気砲が放たれました。しかし、ウイカは顔色1つ変えずに見事、完唱。VTRを見た浜田雅功は『こいつすごいな!ほんますごいわ』と感心しきりでした」(エンタメ誌記者)

■ 「ただのイジメじゃねーか」の呆れ声も…

同番組終了後、自身のツイッターを更新したウイカは、

《今となればあの洗礼を受けられたのは光栄でしたが、翌日まで鼻の奥にニオい溜まってて地獄でした。ちなみに例えるなら真夏の密室にドブとウ◎コと魚介のゴミを放置したときのニオいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.