くらし情報『小倉優香“ファン無視”逃走もダメージゼロ!? 社長の言葉も響かない訳とは』

2020年8月28日 17:31

小倉優香“ファン無視”逃走もダメージゼロ!? 社長の言葉も響かない訳とは

小倉優香

(C)まいじつ

8月26日に放送されたラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、グラビアアイドルの小倉優香の番組卒業が報告された。

番組冒頭、ケンドーコバヤシが「皆さん、小倉さんの突然の降板発言がありまして、ちょっとビックリさせてしまったと思うんですが、彼女なりのいろんな考えや思いがあったと思います」「またどこかで会えたりもするでしょう」と小倉の卒業を報告。続けて「皆さんへの直接のメッセージはちょっとないんですが、1年半くらい、楽しい思い出もあるでしょうから、皆さん、どこかで見掛けられたら応援してあげてください」と、懸命にフォローしていた。

MBSラジオの公式としても、同日付で小倉の降板を発表。三村景一社長が「ご希望どおり番組を降板いただきます」と書面で明らかにした。番組関係者によれば、〝爆弾発言〟以降、小倉からの謝罪は一切なく、直接の話し合いも持たれていないという。

■ 交際のウワサされる彼氏とゴールイン!?

「三村社長の〝ご希望どおり〟という物言いが、怒りの大きさを物語っていますね。現在、小倉は自身のインスタグラムやSNSでの投稿を休止していますが、過去に投稿された記事のコメント欄には『ラジオの卒業おめでとう!芸能界も卒業おめでとう!』『共演者に迷惑掛けてる時点で社会人として失格です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.