くらし情報『遠のくポスト安倍…小泉進次郎大臣の埋没に“サゲマン”クリステルの影!?』

2020年8月30日 11:01

遠のくポスト安倍…小泉進次郎大臣の埋没に“サゲマン”クリステルの影!?

小泉進次郎 滝川クリステル

(C)まいじつ

安倍晋三首相の突然の辞意表明により、風雲急を告げる情勢となってきた永田町。早くも〝ポスト安倍〟を巡る次期総理レースが慌ただしくなる中、存在感の薄さを露呈させている人物がいる。ちょうど1年前、滝川クリステルとの〝できちゃった結婚〟を発表した小泉進次郎環境大臣だ。

「結論から言うと、安倍退陣後に〝小泉総理〟が誕生することはあり得ない。そもそも、総裁選の出馬すら見送るでしょう。理由は簡単で、小泉大臣は30代と若い上、大臣経験も今の環境大臣が初めて。それもサプライズ人事で軽量ポストをあてがわれただけですから、総理なんて時期尚早です」(政治評論家)

しかし、小泉大臣といえば、野党議員だった初当選のころから〝次期総理にふさわしい人ランキング〟の常連であり、国民的人気があると喧伝されてきた政治家。何の肩書もないうちから〝総理候補〟と言われ続けてきたことを踏まえると、大臣となった現在の立場で〝小泉総理待望論〟が湧いてこないのは失速感が否めない。

■ クリステルは“ファーストレディー”をもくろむが…

「小泉大臣の代名詞といえば、SNSでもネタにされている、何が言いたいのか意味不明な〝小泉構文〟でしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.