くらし情報『陣内孝則の息子が書類送検! 実はフジテレビ史上最大の“問題児”だった!?』

2020年9月1日 19:00

陣内孝則の息子が書類送検! 実はフジテレビ史上最大の“問題児”だった!?

陣内孝則

(C)まいじつ

俳優・陣内孝則の長男で、フジテレビに勤務しているT氏が傷害容疑で告訴されていると、9月1日発売の『女性自身』が報じている。

記事によるとT氏は、2017年8月におこなわれた社会人アイスホッケーの試合中に、相手チームのH氏の足を引っ張って倒し、スケートの刃を顔面に接触させ、鼻を10針縫う大怪我を負わせた疑いが持たれている。また、この際にH氏は左膝の靱帯を損傷したため、医師から「左膝には一生、障害が残る」と言われたそうだ。

「H氏は治療費など約11万円を請求したそうですが、T氏は一旦了承するも、その後は弁護士を立てて支払いを拒否。このままでは泣き寝入りになってしまうと危惧したH氏が約2年間かけて準備を進め、刑事告訴に踏み切ったようです。告訴状は6月2日に正式に受理され、現在、T氏は書類送検されています」(芸能記者)

『女性自身』の突撃取材に対して、父親の陣内は「息子としては全く身に覚えがないことですし、息子には『自分の言い分はちゃんと相手に言いなさい』と、伝えました。先方が告訴状を出して、警察や検察が捜査しているようですが、(捜査には)いつでも応じています。息子の主張は間違っていないと、父親の私は信じていますから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.