くらし情報『第2の三船美佳!? 岡田眞澄さんの長女に反発の声があがるワケとは…』

2020年9月3日 17:31

第2の三船美佳!? 岡田眞澄さんの長女に反発の声があがるワケとは…

岡田眞澄

(C)まいじつ

2006年に亡くなった俳優・岡田眞澄さんの長女で、2019ミス・インターナショナル日本代表の岡田朋峰が話題を呼んでいる。

朋峰は現在、芸能事務所『セント・フォース』に所属。8月1日に更新された自身のインスタグラムで《この度、セント・フォースsproutに所属することになりました》と報告している。

「朋峰は、眞澄さんが1995年に再再婚した26歳年下の妻との間に生まれた長女。もっとも、眞澄さんは朋峰が生まれた7年後に亡くなっていますので、父親の思い出はそれほど残っていないでしょう。172センチと高身長なうえにスタイルも抜群とあって、昨年、ミス・インターナショナル日本代表に選ばれました。本人はその栄冠を持って、キー局のアナウンサー試験に挑みましたが、残念ながらすべて落ちてしまったようです。今後は、フリーアナウンサーや2世タレントとして活動していくようですね」(女子アナウオッチャー)

■ 岡田朋峰は本名ではなかった!?

活躍が期待されている逸材だが、一方で一部ネット民からは、疑問の声が上がっている。一体、なぜなのか…。

「実は朋峰がミス・インターナショナルに出場した際、義兄でラジオパーソナリティの岡田眞善が〝怒りの告発〟をしているのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.