くらし情報『『ボンビーガール』台湾美女が再び登場!「パンツ」「エロ本」発言が話題』

2020年9月3日 11:00

『ボンビーガール』台湾美女が再び登場!「パンツ」「エロ本」発言が話題

『ボンビーガール』台湾美女が再び登場!「パンツ」「エロ本」発言が話題

(C)nudethaimodel / Shutterstock

9月1日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)では、以前、同番組へ出演して〝可愛い〟と話題になった台湾人・呉祐君さんが再登場。ネット上で再び大きな注目を集めている。

この日の番組では、モデルになるために福岡から上京してきた〝もえはさん〟の住まいを探していくことに。『ボンビーガール』の放送を見ていた彼女は、気になったという不動産屋をすでに予約済み。彼女に連れられ、スタッフは不動産屋へと向かった。

不動産屋に到着したもえはさんは、たびたび番組に出演している中山さんを指名。するとアシスタントとして呉さんも登場した。呉さんは、今年4月に放送された『ボンビーガール』にも出演しており、その際は恵比寿付近で物件を探している女子高生の部屋探しを手伝っている。この時、ネット上には《上京ガールより可愛い!》《アイドルかな?》などと多くの反響を集めていたのだ。

早速もえはさんは、中山さんから紹介された田端の物件に注目。4階の部屋だったため、呉さんは「1階2階だとパンツが盗まれる」「でも4階は大丈夫」と、防犯面をプッシュ。しかし、唐突な〝パンツ〟発言には、さすがのもえはさんも苦笑いを浮かべるしかなかったようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.