くらし情報『日本のポスターがダサ過ぎ!? 韓国との差がクッキリの“国民性”とは…』

2020年9月6日 11:03

日本のポスターがダサ過ぎ!? 韓国との差がクッキリの“国民性”とは…

日本のポスターがダサ過ぎ!? 韓国との差がクッキリの“国民性”とは…

Cookie Studio / Shutterstock

〝日本版のポスターがダサい!〟9月1日、あるネットユーザーが投稿した画像が話題になっている。

その投稿は、《こんなにTwitterで騒がれてるのに相変わらずみんなでそろそろ訴えませんか?》というコメントとともに、韓国ドラマのポスターと、その作品の日本版のポスターを比較したもの。その日本版のどれもが、やたらピンク色かつキラキラ加工が施されており、いわば〝ラブコメディー〟感がプンプンと漂っている。

「本来の韓国版は、全体の色味を白っぽくする〝フェード〟という加工技術を施したり、恋人役であろう男女の出演者を小さく配置して構図にこだわったりと、ロマンティック感を演出するものが多い。タイトル以外の文字もさほどなく、どれもインスタ映えしそうな仕上がりです」(芸能ライター)

■ イケメンで客を釣る姑息な手段

2016年8月に韓国で放送されたドラマ『麗<レイ>〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』(韓国・SBS)を例に見ていこう。

同ドラマは、ひょんなことから高麗時代にタイムスリップしたヒロインと、そこで出会った美しい8人の皇子たちとの恋の行方を描いたラブコメディー。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.