くらし情報『『鬼滅の刃』ゴリ押しに猛反発の声!「完全にブーム去ってるのに…」』

2020年9月8日 17:30

『鬼滅の刃』ゴリ押しに猛反発の声!「完全にブーム去ってるのに…」

『鬼滅の刃』ゴリ押しに猛反発の声!「完全にブーム去ってるのに…」

(C)lukas_zb / Shutterstock

「日本人が最も好きなアニメソング」を発表する、『国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙』(テレビ朝日系)が9月6日に放送。第1位には、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』オープニング曲である高橋洋子の『残酷な天使のテーゼ』が選ばれた。

同番組では、全国のアニメファンに、「あなたが一番好きなアニメソングは何ですか?」というアンケートを実施。その結果、第2位に『鬼滅の刃』の『紅蓮華』がランクインし、歌手のLiSAがVTR出演で同曲を披露した。ちなみに、第3位は『宇宙戦艦ヤマト』(ささきいさお)、第4位には『Butter-Fly』(和田光司)、第5位に『タッチ』(岩崎良美)が選ばれていた。

どの曲も人気があり、一見、順当なランキングのように思えるが、一部視聴者からは〝ヤラセ〟を疑う声も上がっている。

ネット上では、

《やっぱり鬼滅をブッ込んできたか。正直、LiSAのゴリ押しにしか見えない》
《アニメファンを語ったステマランキングで吹いた》
《さすがに紅蓮華を1位にするのは無理があると思ったのか、シレっと2位にしてるな。正直、そこまで人気とは思えないんだが》
《完全にスタッフが作った台本ランキングだったね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.