くらし情報『『王様ブランチ』降板要求! 山本舞香の“態度”に怒り「朝から胸クソ」』

2020年9月10日 10:30

『王様ブランチ』降板要求! 山本舞香の“態度”に怒り「朝から胸クソ」

『王様ブランチ』降板要求! 山本舞香の“態度”に怒り「朝から胸クソ」

(C)HBRH / Shutterstock

奔放な言動から視聴者の物議を醸すことが多い女優の山本舞香が、レギュラー出演する『王様のブランチ』(TBS系)で、またも視聴者の批判を浴びてしまった。

9月5日の放送にて、山本は同じくレギュラーの『ニッチェ』近藤くみこ、『オリエンタルラジオ』藤森慎吾、この日のゲスト・みちょぱの3人とグルメロケを敢行。オープニングトークでは、みちょぱとともにヤンキーキャラをイジられていく。

最初に訪れた施設では、進行役の藤森から「ゲームに勝ったチームだけがグルメを食べられる」との説明が。これに対し、一同は「やだね」「全員じゃないの」などと反発する〝くだり〟を行ったのだが、やる気なく言葉を発するだけの山本は、藤森から「こっち向け山本!」「目合わさずに『やだね』じゃないんだよ。一応プロレスしてくれよ」とツッコまれてしまった。

勝った山本はステーキを堪能したのだが、説明を聞いていなかったのか「何だっけこれ?」と質問。実際に食べても「おいしい~」と言うのみで、「食レポできないんで」と諦めまで口にする。

■ 相対的にみちょぱの評価アップ!?

たまらず藤森は「みちょぱだったら伝えてたからね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.