くらし情報『伊集院光が社長にブチ切れ!? 衰退をたどるTBSラジオに苦言を呈す』

2020年9月12日 19:01

伊集院光が社長にブチ切れ!? 衰退をたどるTBSラジオに苦言を呈す

伊集院光が社長にブチ切れ!? 衰退をたどるTBSラジオに苦言を呈す

(C)Ollyy / Shutterstock

タレントの伊集院光が、TBSラジオ・三村孝成社長に対して怒りをブチまけたと話題になっている。

伊集院は、新型コロナウイルスに感染して自宅療養中の『爆笑問題』田中裕二のピンチヒッターとして、9月8日深夜放送の『爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)に出演。太田光から「三村社長のこと、文句言ってるらしいじゃねえか。いいかげん、大人になりゃいいじゃねえか」と言われると、伊集院は「あの人は天才社長だって俺はずっと言ってんだから」と笑いながら皮肉交じりにコメント。「何が気に入らないの?あの人。気のいいオヤジだよ、だって」という太田に対して、「気のいいオヤジなのは間違いない。でも、気のいいオヤジに人生左右されたくない」ときっぱり。TBS上層部の方針に不満を語った。

「伊集院がTBSに不満を持っているのには、もちろん理由があります。ここ最近、上層部が各ラジオ番組に対して、予算削減の徹底を求めているからです。伊集院は『とにかく制作費を1万円落としてくれ。若手のリポーターを2人クビにしてくれって言われるわけ』と明かし、『でも、制作費を1万下げてくれって言うのに、何千万って赤字を出すんじゃねぇよ』と疑問を呈しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.