くらし情報『『東大王』鈴木光にタッチ未遂! 梅沢富美男のセクハラに「ズルい!」』

2020年9月25日 11:05

『東大王』鈴木光にタッチ未遂! 梅沢富美男のセクハラに「ズルい!」

梅沢富美男

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

9月24日放送の『プレバト!!』(TBS系)で、梅沢富美男が共演者の『東大王』(同系)人気メンバーにとった行動が話題となっている。

この日は「東大王」メンバーが参戦し、「プレバト」レギュラーメンバーと俳句で対決する企画が放送された。鶴崎修功、鈴木光、林輝幸ら6人の東大生が参戦。梅沢、立川志らく、『FUJIWARA』藤本敏史らが迎え撃ち、チーム戦を繰り広げた。

各チームから1人ずつが登場し、それぞれ俳句を披露。最終試合直前の第5試合で、梅沢と鈴木が対戦することに。MCの『ダウンタウン』浜田雅功から意気込みを問われた鈴木は、「一度(梅沢と)直接勝負させていただきたかったので、念願かなってうれしいです」と声を弾ませた。

■ 鈴木光に向かって両手を広げ「おいで!」

同番組で活躍する「永世名人」への憧れを口にした鈴木に対し、梅沢は両手を開いて「おいで!」と口に。鈴木にハグを求める梅沢の行動に、浜田は思わず「なんでや!」とツッコミ。ただ、鈴木は若干戸惑いながらも、両手を少し広げて梅沢の側に向かおうとする。これに浜田は「行かんでええ!」と再度ツッコミを入れ、ヒロミも「光ちゃん、行かない! 行かない!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.