くらし情報『坂上忍のパワハラが原因? フット・後藤輝基『バイキング』卒業のウラとは…』

2020年9月28日 10:32

坂上忍のパワハラが原因? フット・後藤輝基『バイキング』卒業のウラとは…

坂上忍

(C)まいじつ

番組開始当初から『バイキング』(フジテレビ系)曜日別MCを務めていた『フットボールアワー』後藤輝基が、9月24日の放送をもって同番組から卒業した。

番組終盤、メインMCの坂上忍から「後藤くんが今日をもちまして卒業ということで、本当に、6年半ありがとうございました」と、ねぎらいの言葉とともに花束が贈呈された。後藤は最も印象深かった出来事について、「いろんな思い出がありますけど、やっぱり一番の思い出は、坂上さんの夏休み中、楽しそうな榎並くんです」と、榎並大二郎アナウンサーをイジって笑いを誘った。

同じく初期から6年半共演してきた薬丸裕英は、「寂しい」「何で辞めちゃうんだろうってずっと思ってたんだけど…」とコメント。相方の岩尾望が続投、後藤だけ卒業する理由について、「多分、生放送前に前室で話してることとか、CMで話してることを坂上忍が生放送で言っちゃうから、嫌になっちゃったんだろうなと思って」と、こちらも笑いを交えて推測していた。

■ 以前から問題視されているパワハラ体質

冗談めいた薬丸のコメントだったが、後藤は「何個も言われました…」と、意外にもこれに同調。実際、卒業のウラにはこうした坂上の行いが影響したのではとも…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.