くらし情報『福士蒼汰のドラマが再び爆死! 元『NGT48』山口真帆も戦犯に?』

2020年10月9日 17:30

福士蒼汰のドラマが再び爆死! 元『NGT48』山口真帆も戦犯に?

福士蒼汰

(C)まいじつ

俳優・福士蒼汰が出演するドラマが、またもやコケてしまったと話題になっている。

福士は、現在放送中のドラマ『DIVER-特殊潜入班-』(フジテレビ系)で主演を務めているが、第1話の世帯平均視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)、そして第2話が6.1%、第3話が5.8%と、早くも危険水域に突入している。

第2話では、元『NGT48』の山口真帆が出演することで注目を集めていたが、数字は激減するというありさまで、ネット上には

《福士蒼汰が人気無いことバレたなwww映画も人が入らず、数字も取れない》
《福士蒼汰のドラマ見ると、これ中川大志だったらもっと面白くなったんじゃないの?って思ってしまう》
《福士蒼汰に主演はきついっすよ》
《山口真帆のせいじゃないよね?》
《まほほんが戦犯になったのか?》

といった声があがっている。

■ 爆死続きの福士蒼汰

実際、福士の出演作は近年大不調。ドラマは『4分間のマリーゴールド』、『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』(どちらもTBS系)が低視聴率となり、映画では『BLEACH 死神代行篇』『曇天に笑う』『旅猫リポート』などが爆死した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.