くらし情報『三浦春馬さん遺作『カネ恋』最終話10.9%! 視聴率が苦戦したワケとは…』

2020年10月9日 10:32

三浦春馬さん遺作『カネ恋』最終話10.9%! 視聴率が苦戦したワケとは…

三浦春馬

(C)まいじつ

女優・松岡茉優が主演を務めるドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)の最終回である第4話が10月6日に放送され、世帯平均視聴率が10.9%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)だったことが分かった。

番組の最後には、同作に出演していた三浦春馬さんのほほ笑む姿とともに「春馬くんずっと大好きだよキャスト・スタッフ一同」というテロップが流れ、大きな注目を集めていた。

また、松岡は6日に自身のインスタグラムを更新。劇中に登場するロボットと遊ぶ動画をアップし、《いつも癒されていました。たくさん頑張ってくれてありがとう》と感謝。続けて、《本日22時『おカネの切れ目が恋のはじまり』最終話です。ドラマは今日でおわりますが2人の物語はこれからもきっとあり続けるのだと思います。2人の今日はどんなかな?って私もたまに考えます。寒い日はすっかり寒くなったねって2人で話してるかな、とか》と語り、《物語は途中で終わったわけではなく未完のままというわけでもないドラマとしてみんなで走りきれたと私は思ってます。みなさま本当にありがとうございました》とコメントした。

View this post on Instagram

LAVOTの猿彦くん いつも癒されていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.