くらし情報『狩野英孝“元カノ”に未練?『ロンハー』で歌った曲に「川本真琴じゃん!」』

2020年10月12日 17:30

狩野英孝“元カノ”に未練?『ロンハー』で歌った曲に「川本真琴じゃん!」

狩野英孝

(C)まいじつ

10月8日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、お笑い芸人・狩野英孝が即興で歌を披露するシーンがあった。この歌が、かつての恋人の曲そっくりだと話題になっている。

この日は、狩野が扮する『50TA』の公式ライバルとして、『ぺこぱ』の松陰寺太勇、シュウペイが扮する『50PA』が登場。それぞれ3曲を作って披露し、視聴者投票で多く票を得た方が、生放送でライブを開催できることになった。

中間発表で2組は、まず完成した1曲を披露することに。狩野は「この一曲で向こうをギブアップにさせる」と自信満々の様子。続けて「本当に、撮れ高ゴメンナサイ」と、あまりに圧勝してしまうため、撮れ高がなくなるはずだと口にする。

すると〝撮れ高ゴメンナサイ〟というワードに周囲は反応。「(新曲の)タイトル?」などとフリを入れ、「それでは『撮れ高ゴメンナサイ』です。どうぞ」と、即興で曲を歌うよう狩野に無茶ブリをした。

これに狩野は「足りない足りない足りな~い尺足りな~い」とワンフレーズを歌いあげ、見事に笑いにすることに成功するのだった。

■ ふいに飛び出した元カノ・川本真琴

しかしネット上では、この曲が〝とある曲〟そっくりだと話題に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.