くらし情報『竹内涼真“ヒゲ茶髪”に大変身で驚きの声「ダサい感じが似合う」』

2020年10月10日 10:32

竹内涼真“ヒゲ茶髪”に大変身で驚きの声「ダサい感じが似合う」

竹内涼真

(C)まいじつ

俳優の竹内涼真が、来年1月スタートの連続ドラマ『君と世界が終わる日に』(日本テレビ系)の主演を務めることがわかった。先行カットで公開された、竹内の〝茶髪×ヒゲ×作業着〟姿が反響を呼んでいる。

同ドラマの主人公は、自動車修理工として働く間宮響(竹内)。あるとき、不運にもトラック事故に巻き込まれて命からがら脱出すると、なぜか世界は無残に荒廃していた。未知の脅威が次々と襲い掛かる絶望的状況。そんな中、響は恋人を探し、崩壊の理由を突き止めるため奔走するというサバイバルラブストーリーだ。

竹内は今回の役のため、髪の毛を人生初となるブリーチした上で茶髪にし、口元にひげを蓄えた〝ワイルド〟な風貌に変身。爽やかなイメージから一転、武骨でたくましい印象となり、自身もこの変化に《自然と役について考える時間が増えてきたことで響としてのエンジンがかかってきている実感があります》と自信をのぞかせている。

日テレ来年新日曜ドラマ

『君と世界が終わる日に』

サバイバルラブストーリー…

気になるよね…お楽しみに❗️#君と世界が終わる日に
来年#1月スタート #10時30分から pic.twitter.com/j5ibpNnTmx

— 竹内涼真 (@takeuchi_ryoma)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.